スマホやPC

【iphone】アップルストアでのバッテリー交換

こんにちは。久しぶりに記事を更新します 笑
バッテリー交換をするためにアップルストアに行った話をしたいと思います
 
 
私はiphone6を長年愛用しています。2014年9月に発売された商品で、3年半愛用していました。しかし、バッテリーの消費が激しく、カメラや一部アプリを立ち上げると電源が落ちるといった症状が多くなりました。
 
 
「ついに換え時か…」と思ったのですが、バッテリーの消費意外で困った点はありません
そこで「バッテリー交換」の選択をしました。
 
 
iphone6以降のiphoneであればアップルストアで格安にバッテリー交換ができます。
以下アップル公式『iphoneのバッテリー交換』
https://support.apple.com/ja-jp/iphone/repair/battery-power
私はiphone6なので3,200円+税で交換対象となっていました。
 
 
でも、よく考えると3年半も使用しているのでそんな格安で交換してくれるのかと心配になりました。
 
 
そこでアップルサポートのチャットで問い合わせてみました。
「えっ!?チャットで問い合わせなんてできるの?」と思った方、私も初めて知りました。
 
アップルサポート.png
 
サポートの対応って結構待たされることもあると思います。
でもすぐ応対してくれました
 
 
返答もテンポがいいです。そしてチャット終了後にチャット内容をメールに送ってくれるため、予約日・持ち物の確認ができるようになってます。
 
 
無事に症状を伝えて店舗の予約をとることができたので、iTunesでバックアップを取ってから翌々日ストアへ足を運びました。
 
 
さあ、初めて入店します。
機種を買ったときは携帯ショップだったので、若干緊張しました。
 
 
1Fにはカウンターらしきものがなく…2Fにあがっても受付らしいものがない…。
「商品と人」しか目に入ってこない店内を観察をしていると、スタッフさんが接客に来てくれました。
 
 
内容は伝わっていたようで、外傷がないかチェックした後、すぐにバッテリーの劣化具合を調べてくれました。
 
私のiphoneのバッテリーは50%近くしか働いておらず、「80%ぐらいで困るレベル」を超えて我慢していたのが伝わったようでした。
 
原因は「バッテリーの膨張」だったらしいのですが、その現象の原因はまだわかっていないらしいです
 
なんとなく理解したところで、新品と交換をしてくれることになりました
 
 
「バッテリーの交換」だと思っていたので、とても嬉しかったです。格安SIMを使っているのですが、何も問題なく通話がつながることを確認し、そのまま新品を持って帰ることになりました
使っていた本体は回収され、バックアップがあることを確認後「初期化」が始まります。
 
 
バックアップをとっていないとここでおそらくバックアップをとることになります。
 
取っておかないとデータがすべて消えます。電話番号もアドレスもアプリの引継ぎデータもバックアップを取っていないと消えてしまいます!!
 
 
そんなこんなで設定が終わり、「お会計だな」と思っていると、自分の座っていた席の机の側面からレジが出てきました。
 
 
「スマート…!」
感心している私を横目にスタッフさんはさわやかに会計を済ませて、手続きかすべて完了しました。
 
 
一通り終えてみての感想はiphoneを初めて手にしたときよりもサポートを受けているときの方が感動レベルが上でした!!
 
 
間違いなく。iphoneからアンドロイドに買い換えようとしている人を踏みとどまらせるカスタマーサポートだと思います。
 
 
ストアに行く前にやっておくといいことをまとめておきます。
 
・予約をしておく
・症状を伝えておく
・スマホのデータのバックアップを取っておく
・製品保証期間内か調べておく
 
 
製品保証は1年とされています。
 
 
その期間であれば水漏れなど一部を除いて、部品や本体の交換、修理、返金といった措置をとってくれます。
 
ケーブルなども対象ですので、ついでに交換できるものがないか見ておくと良いかもしれません!
 
 
自分のiphoneの製品保証期間を調べたい方はこちらで
https://checkcoverage.apple.com/jp/ja/
熱くなってしまいましたが3年半も使用したあとに、サポートをしっかりしてもらえるのは本当に心強いですね