日記

【楽天カード】初心者・大学生にオススメの理由とは

楽天カードがオススメの理由
楽天カードマンのごとく参上し、楽天のクレジットカードをオススメする記事です。
 
筆者も大学生の頃、初めて作ったクレジットカードが楽天でした。ではどのように初心者向けでオススメできるカードなのかご紹介してきたいと思います。
 
 
楽天カード.jpg

初心者向けの理由

カード発行の審査
楽天カードの審査条件はたったの2つ!
 
・18歳以上である(高校生は不可)
・楽天会員
 
 
楽天会員になっていない人は登録するだけ。登録内容も簡単!
 
・メールアドレス
・ユーザID(メールアドレス可)
・パスワード
・氏名
 
 
これだけ入力し、利用規約・入力内容を確認して登録完了!登録したアドレスにメールが届きます。
 
 
 
カードの種類
カードはいくつか種類(PINK、GOLD、プレミアムなど…)があります。学生であれば一般的な「楽天カード」もしくは「楽天カード アカデミー」をおすすめします。
 
 
1年後、年会費を徴収されたら学生には痛手です。どちらも年会費は「永年無料」で限定的に国際ブランドも選べます。
 
 
カードの選択において、大きな金額の出費(家電・PC・海外旅行など…)が予想される場合、アカデミーでは最大金額が「30万円」とやや少なめに設定されています。留学や連休中の海外旅行などの可能性がある人は一般的な「楽天カード(最大100万円)」の選択もアリだと思います。
 
 

ポイントを貯めて活用する

活用.jpg
100円につき1ポイント(1円分)付きます。コツコツと溜まっていくのでポイント利用可能な店舗で使用できます。この加盟店こそ学生に「楽天カードを勧める理由」にもなっています。
 
「楽天グループのサービス一覧」を見てみると、楽天を通していろんなサービスが受けられることがわかるかと思います。これら全てに関わってくる「ポイント」については、今から紹介するアプリを活用するのもおすすめです。
 
 
 

アプリを活用する

楽天のアプリはすでに複数あります。起動するだけで1日1ポイント獲得できるアプリも存在しています。もし1年間3つのアプリを立ち上げ続けたら1,095ポイント獲得することになります。また、PointScreenのアプリ内でポイントを取得することもできます。空き時間に起動してみてはいかがでしょうか。
 
 
アプリ.jpg
 

気を付けたい点

カードを持ったらあとは活用する人次第とも言えますが、楽天カードのリボ払いについて疑問視する人もいます。リボ払いをよく理解せず使用するのはやめておきましょう。

楽天は「デジタル社会におけるお金の循環」を作り出している企業だと思っています。サービスが今後も拡大していくことを期待して使用しています。追加される新サービスも活用しながら、少しだけお得な学生生活を送ってくださいね!