日記

生理パンツ(ムーンパンツ)を着用してみた感想

ムーンパンツを使った感想

おはようございます。

今回は女性のお悩み「生理」について。

私は年齢と共に重くなってきたタイプで、学生時代はほとんど生理痛と戦ってきませんでした。体育会系で代謝もよく体を動かしてたからかもしれません。

 

ですが、当時から血液量は気になっていました。この戦いは大人になっても続いています。ときにはズボンやスカートにしみていたり…。

苦い経験もあるので、今流行りの生理パンツ(サニタリーショーツ)であるムーンパンツを数カ月着用した感想をここに残しておきます。

ムーンパンツ箱表

 

えと、いきなり結論ですが、少ない日はこれ一枚で乗り越えられます!

1日目の生理になるかならないかという日はこれを着用しておくといいです。

あとは後半戦のナプキンするほどでもないけど、微量の経血が気になるときとか。

 

 

私が購入したショーツのいいところは消臭効果もあるとのことでいいことがたくさんありました。公式ムーンパンツサイトのABOUT USの内容がすばらしいのですが、機能面について以下のように紹介されています。

MOON PANTSは三枚の特殊な抗菌機能の布を使用し、
タンポン2~3本(ナプキン2枚~3枚)の水分を吸収します。
漏れず、匂わず、そしてこれまでのように生理中にゴミを出すこともなく、
ナプキンやタンポンを交換するためにトイレに行く必要もありません。

引用元:ムーンパンツについて

 

ただ、2・3日目などの多い日にショーツ一枚で乗り越えるのは心細いというのが実感です。正直怖くて試せていないのですが、パンツの縁の部分は経血を吸うと染みてしまうことがわかりました。(ショーツの種類にもよるかも?)

 

なので、量が多いときはナプキンやタンポン、生理カップなどを併用したほうが無難だと思っています。ムーンパンツは後ろ漏れ防止など補助役として活躍してくれます。

 

あとはカラーやデザイン展開に期待したいところ!黒色は万が一漏れても確認できないと思います(笑)

ムーンパンツ箱裏

ムーンパンツは台湾発のサニタリーショーツです。学生さん向けのサイズ展開もしているので若い人にもおすすめです。

 

MOON PANTS | ムーンパンツは楽天からでも購入できます。以上、生理パンツについての私の見解でした。

ラクだと噂の生理カップも試してみたいな!