日記

【100均】猫草買ってみました!

こんにちは。
今日はダイソーで購入した「猫草」について書きたいと思います。
そもそもなぜ猫草を購入したかというと、おばあちゃんが室内で育てている植物を食べてしまったことが原因です
ねこは自分でなめてトリミングしているので、毛玉を吐くために草を食べます。
うちの子は毛が短いからか、毛玉を吐きだしているところを見たことがありません。
おそらく排泄物に紛れて体内から出していると思われます
それでも、観賞用の植物を食べてしまうので、せめて猫草で我慢してもらおうと考えました
今日は3月3日でひな祭りです。こまめちゃんも女の子なので、私からのちょっとしたプレゼントということにします
さて、実際に購入したのはこちら
01.JPG
猫草の「種」です!(今日プレゼントはできない)
幸い母がベランダで野菜を育てていた土をもらい、プランターも貸してもらうことができました。
母<ちょうど空いてるからどーぞ。)
母に感謝しつつ、さっそく植えてみようと思います。
袋の裏には育て方の説明が書いてあります。
育て方
①適量の種子を事前に3~4時間水につけておく
➁鉢に土を入れ種子をびっしり撒いて均一に薄く土をかぶせる
➂かぶせた土に霧吹きなどで水をかける
④発芽するまで直射日光を避け、乾燥しない程度に水を与える
➄発芽後は日光に当て乾燥しない程度に水を与える
私は①を飛ばして手順に従いやってみました!(もしやる場合は水につけて浮いてきた種は発芽しないので、沈んでる方を撒いてくださいね!)
こちらは屋外で育てます。
03.JPG
種をびっしり(重ならなければもっと撒いていいみたい)
02.JPG
土をかぶせ、この上に新聞紙を引いて直射日光を避けるようにしました。培養土ではなくバーミキュライトでもいいみたい。ちなみにダイソーに売っていますよ。
05.JPG
実験として室内でも。容器はペットボトルを切り取って、底に穴を空けています。
こまめちゃんも私の様子を伺いにきました。
06.JPG
うまく育つといいな。
07.JPG
水を与えすぎると種が腐敗する可能性があるので与えすぎないように水やりをしたいと思います。
発芽までは3~7日ぐらいかかります。食べごろは草が10~15cmに成長したとき、種まき後10~14日程度です。寒い時期はもう少し遅れます。
猫草の育て方のポイント
・種子を事前に水につけておく(選別のため)
・発芽までは直射日光を避ける
・発芽後は日光に当てる
・水は与えすぎない
以上です。
また発芽したら書きたいと思います。暖かいので7日には発芽してくれるでしょうか。
楽しみです。